新着情報

アシカブ♡交換日記♡10 斉藤裕眞

ホーム

アシカブ♡交換日記♡10 斉藤裕眞

皆さんこんにちは‼️
森純平からアシカブ交換日記✍️を引き継いだ斉藤裕眞21歳です🙇‍♂️

純平とは同い年で入社もほぼ同期になるので切磋琢磨してお互い頑張っています。

ASHIBA株式会社に勤める前は、消防士として町の安全を守っていました(゚д゚)!

私がASHIBA株式会社に入社したきっかけは、所長の紘あんちゃん(松本)からの紹介です✨
紘あんちゃんとは遠い親戚で、足場工事の会社をやっている事は知っていました。

半年程前「裕眞最近どうだ?たまには飲みに行くか?」と誘われ、
そこでASHIBA株式会社で所長をしている事や会社の考え方を知りました。

「ASHIBA株式会社とは日本一になる事を目指している会社で、いずれ建築業界を変える会社なんだ!」

という熱意が伝わり、俺もやってみたい‼️
そう思い、まずは体験として働かせて頂きました⛑

私自身足場工事の会社に入社するのは初めてですが、アルバイトで3社ほど経験していて、
その中でもASHIBA株式会社がすごいと思った事は、「職人を大事にしている」です。

他社さんも良いところはあるが、ゆるい空気感で、働きやすさは感じるものの私には向いていませんでした。
そんな中ASHIBA株式会社は近藤社長、内勤者、事務みんなが「職人ファースト」を行っています。
職人のためと謳っている会社はたくさんありますが、実行まで出来ていなかったりするところが多いんです。
「ほんとに、みんな職人のために動いている」そう感じた私は、入社を決めました。

【仕事をするうえで】
私は仕事をするからには、「誇り」と「目標」を持って働くべきだと思っています。
男なら何事にも全力でやらないと何も残らないし、誇りを持って全力でやることで、絶対に将来に繋がります🤝
今の私には近藤社長について行きたい気持ちはありません。
一言でこの言葉を使ってしまうと誤解するかもしれませんが、他の職人さんの考えは
「近藤社長がすごいからついていきたい」「この会社の職人として日本一を共に目指したい」です。
しかし私は「近藤社長がすごいから、近藤社長の様に誇りや、目標があるようなこんな会社を作りたい」
と思っています‼️

今の目標は3年ほどASHIBA株式会社で修行して、足場工事の基礎を覚え、送りだして貰えるまでに完璧にして自分の会社を作る事です🙌
豪さんも昔「3年で独立する」と目標を立ててから必死に仕事をしたと聞いています。
仕事を覚えられても社長になるには色々勉強しなきゃいけない事もあると思います。
しかしASHIBA株式会社では独立支援制度もあり、いずれ私が独立を考えた際に経営のノウハウや考え方なども教えて貰えたりというのも強みではあるかなと感じます。

3年で気持ちが変わるかもしれませんが、この目標で全力で突っ走って行きたいと思います❗️
応援宜しくお願い致します🙇‍♂️✨

次回は山村樹里という女の子職人に引き継ぎます!

PAGE TOP